Actavis - Vraylar

アクタビス社は新たな中枢神経系(CNS)資産を開発し、そのブランドネームの創出を当社に託すと共に、ブランドネームの規制認可のための完全な検証とスクリーニングに当社のマーケットリサーチの専門知識を活用することにしました。

  • Icon
    Icon

アクタビス社は当社をブランディングパートナーとして、統合失調症と双極性うつ病治療用の新たなCNS資産のブランドネーム候補を作成し、完全なスクリーニングを行いました。

私たちは広範なマーケットリサーチを行い、この新たな資産のブランドネーム決定の戦略的方向性を定めた上で、開発プロセスを開始しました。そしてこのネーミングの指南となる具体的なブランドの特性を明らかにし、これを元に候補ネームを挙げていきました。

これに続き、候補としたネームのマーケットリサーチとスクリーニングを実施し、規制への準拠と合法性を検証しました。「ブレイラー」という名称は、この新規資産の真髄を捉えており、また薬物規制プロセス全体でも認可が得られると思われました。私たちはこのブランドネームが規制認可段階でも市場化段階でも必ず成功すると確信しました。当社チームは必要な規制文書を作成し、関係当局に提出しました。

対象とする患者さん集団へのブレイラーの使用が、米国食品医薬品局(FDA)から認められました。この医薬品は現在、アクタビス社の拡大を続けるポートフォリオの中の売れ筋ブランドの1つとなっています。