Aegerion - Juxtapid

私たちはエージェリオン社初のブランド資産の方向付けを託されました。今後の様々な症候への適用が見込まれる希用薬として、当社チームは対象顧客のプロファイルを作成し、この顧客に最も資する機序とは何かを見据えつつブランディング要素を創出しました。

  • Icon
    Icon
    Icon
    Icon

私たちはエージェリオン社チームと組んでブランド戦略を明確化し、この新たなロミタピド資産のブランドネームとロゴを開発しました。このエージェリオン社の製品第一号はホモ接合性家族性高コレステロール血症(HoFH)治療のため1日1回経口服用する製剤です。

この開発中の資産は稀少薬として小集団を対象としていたため、私たちは他の稀少薬の戦略を精査し、このブランドの最適な位置付けを見極めました。また治療対象の疾患は異りますが、コレステロールと戦う治療の情報も評価し、その特色や恩恵、語調の把握に努めました。

エージェリオン社チームに充実した戦略ツールを提供することは不可欠でした。そこで科学文献のレビュー、患者さんや医療従事者への聞き取り調査を行い、この資産のベネフィットと属性を正確に見極めて、戦略を進めるためのブランドの基本的要素、すなわちブランドポジショニング戦略を創出しました。この戦略的基盤に立ってネーミングとロゴデザインプロセスを進めていき、当社とエージェリオンのチームの連携による様々なブランド構要素全体を通して常に一貫性が保たれるようにしました。

私たちは、今後HoFH治療の新たな展開として配合剤が登場する可能性に留意しつつ、新たな資産の独自性が伝わるようなポジショニング戦略を提案しました。

この新たな資産のブランドネームは「ジャクスタピッド」に決まりました。そしてブランド開発全体を表現できるような、戦略に基づいた斬新なロゴを選びました。

ジャクスタピッドは規制当局から必要な認可を得て、エージェリオンのブランドポートフォリオの成功例の1つとなりました。こうしてエージェリオン初の資産が力強く市場に送り出されたのです。