Carnival

カーニバルクルーズラインと当社との長年に渡る関係から、当社が常に「顧客第一」をモットーにしていることがお分かりいただけるはずです。私たちは、バーとレストランのアイデンティティから、ソーシャルブランド、リクリエーションブランドに至るまで、カーニバルクルーズラインのあらゆる側面をサポートしてきました。

  • Icon
    Icon

こうしたブランディングの経緯は、カーニバル船をいくつかご覧いただければ分かります。

その例を挙げると:

レッドフロッグ・パブとサースティフロッグ・ラガー: 私たちのVerbal Brandingチームは、カーニバル船のレストランをレッドフロッグ・パブと名付け、陽気な島の雰囲気が伝わるようにしました。そしてVisual Brandingチームがパブのロゴとレストランのプライベートレーベルビール「サースティフロッグ・ラガー」のロゴを考案しました。またレストランメニューも外観と店内の雰囲気との統一感を出せるようなデザインにしています。

ファンハブ:カーニバル船独自の最新の船上イントラネットポータルに「ファンハブ」というエキサイティングなネームを考案し、そのカラフルなロゴをデザインしました。これら両方をウェブサイト、ネットブックレンタルといった様々な販促用の資料に反映させています。

スポーツスクウェア: 当社のVerbal Brandingチームは、カーニバル船上での社交と運動のための活動エリアを「スポーツスクウェア」と名付けました。そして当社のデザイナーがこのエリアの明るい雰囲気を演出する鮮やかでビビットなロゴを考案し、このネームを生き生きとしたものにしました。私たちは次にレクリーエションエリアの要素の創出を依頼されました。その結果誕生したのが「スカイコース」というネームとそのロゴ、そして「スカイフィットネス」のロゴです。