Harvoni

世界トップの製薬会社25社の1つである、当社のクライアントは、特異的適応症と、その患者さんに幅広くプラスの結果をもたらすことになる、新たな資産を開発しました。私たちは、規制認可を得るだけでなく生活に及ぼす影響を強調できるようなブランドネームの創出を目指しました。

  • Icon
    Icon

この新たな製品は、適応症の治療法を根本から変え、何百万もの患者さんの生活に大いに影響することになります。従ってブランドネームの開発ではこうした影響を際立たることが最も重要でした。

シンプルさ、新たな投薬要件、日々の負担の軽減は、患者さんの生活に新たな「調和(ハーモニー)」を生み出します。こうしたことから、連携してブランドネームの開発を進めていくなかで、私たちが最も留意したのはその「影響」でした。

開発したネーム「ハーボニー」は、この医薬品の特性を対象顧客全体に伝えるだけでなく、新たな科学的ブレークスルーとしての要素もいくつか強調しています。このようにして、市場での成功を収めるための要件を満たすブランドネームが誕生し、認可を得て市場に送り出すことのできるネームが誕生しました。その潜在的効果も発揮され始めています。